コンテンツへスキップ

危険すぎる南スーダン

困った時の新聞赤旗の情報ということで今日も一生懸命新聞赤旗を読んでいます
それでその中からわかったことを述べたいと思います
まず今度陸上自衛隊が pko 部隊を派遣している南スーダンの首都ジュバの発動ですけれども
その中の何と至近距離射撃訓練が行われていること言う事でした
南スーダンの首都ジュバで今調整が悪化したことを受けて、市街地は屋内での戦闘を想定した至近距離射撃訓練
これの実施を検討しているそうです
陸上自衛隊が今度 pko 部隊を派遣しているのです
けれどもそこで行われる至近距離射撃こういったものの訓練が行われているかもしれません
そのことはとてつもなく恐ろしいことです
至近距離で射撃訓練をしているということは一体どういうことかと言うと
まず退院の体に危害が及ぶばかりか信じに敵味方を判断する必要があるために、民間人殺傷にもつながりかねないというものです
それほどまでに今南スーダンの情勢は悪化しています
こないだテレビを見ていたら安倍首相は南スーダンは危険な状態にないと判断していると言っていました
とんでもないことです