コンテンツへスキップ

戦後の日本の歴史に大きな罪を残す

南スーダン pko の任務に新たに武器使用の任務が加えられてしまいました
このことによって自衛隊は戦後初めて海外で人を殺し、また殺されるというそういった事態に突入していきます
このことは戦後の日本の歴史に大きな罪を残すことになると思います
すみを残すだけではなくて実際に人が殺されてしまったり、旗自衛隊が誰かを殺してしまったりしたら、日本はもう世界中で尊敬されなくなります
世界中で日本もアメリカのついに本当に、手先と成り下がったと思って見下されてしまいます
日本国憲法は世界にもカンタル平和憲法であるだけではなくて、人権に関して最先端をいっている憲法だそうです
アメリカの憲法だけではなくて色々な民主主義とされている国がありますが、空いた国ではほとんど人権というものは実際意味をなさないそうですが、そうではなくて日本国憲法は人権においてとても、優れた自分がたくさんあるんだそうです
それなのにその優れた日本会議憲法改正しようとしています
安倍政治はいよいよもって戦争への道8月進みました